ビジネス

COVID後の安全な運用のためにビジネスを準備する

世界中の多くの企業は、コロナウイルスの状況全体、特に中小企業の影響を受けています。 それらの多くは、極端にコストを削減し、操作時間を制限することによって、対処しようとしました。 いくつかの企業は生き残るために幸運だった、いくつかは閉鎖しなければならなかった。 それが言われていると、企業はゆっくりと再び動作するように許可されているように、それは安全にこれらのしようとしている時間の間に再開す ローカルルールを知る 再開する前に、地方自治体がどのようなルールを課しているかを把握してください。 施設内で許可されている顧客の数に制限はありますか? あなたは彼らが入るときに彼らの温度をチェックする必要がありますか? すべてを研究し、トラブルになることを避けるために、あなたの地元当局に依頼してください。 あなたの従業員のための保護具を提供します あなたの従業員は毎日異なる人々に直面するので、コロナウイルスから保護された状態に保つことが重要です。 あなたの従業員が健康でない場合、あなたのビジネスを実行することはできませんので、それはあなたが保護具を提供することだけが必要です。 それはあなたがマスクや消毒剤のような少なくとも基本的な必需品をそれらに提供することが重要です。 あなたは余裕がもう少し現金を持っている場合,PPEの他の種類を購入,へ. 店舗の再編成 最も可能性の高いシナリオは、あなたが社会的距離ルールに従う必要があり、すべての棚が互いに近すぎる場合、それは不可能であるということです。 これは、あなたの店を再編成し、床面積を解放するためにいくつかの製品を引き出す必要があるかもしれないことを意味します。 あなたが重大考慮し、表示されているそれらを保つどんなプロダクトを識別しなさい。 同様に販売していない他の製品は、オフサイトの場所に保管する必要があります。 サニタイズ 今、あなたはすべての準備を持っています。 最後のステップは、あなたの店を消毒することです。 私たちは本当に100%効果的で何がないかわからないので、それは少し難しいですが、あなたは常にあなたの棚、カウンターを消毒し、あなたの顧客がまた、彼らの部分を行うことができますので、ドアのそばにサニタイザーを残すことによって最低限を行うことができます。 あなたの公衆衛生を徹底し、リスクを取らないでください。 私たちは皆、すべてが正常であり、私たちの生活を恐れることなく、自由に歩いて好きな場所で食べることができる日を逃すことを知っていますが、こ それは私達の部分をし、ローカル規則によって従う私達の国の市民として私達の義務である。

2021年にもっと成功するための3つの方法

2020年は私たちの生活の中で永遠にそのような極めて重要なポイントになるでしょう。大多数の企業を盲目にした年です。現在の状況を利用してサービスを革新し、新しいビジネスが繁栄するのを見てきました。また、長年のビジネスが失われ、ドアを通過する顧客がますます少なくなり、日々の生活に苦労しているのを見てきました。いずれにせよ、あなたはおそらく慎重にその年を進めているでしょう。しかし、落胆しないでください。新年は新しいスレートとして機能します。それはあなたの弱点から立ち上がって、それらを重要なものに変える機会です。 以下は、この2021年の未知数にもかかわらず、あなたの側で成功を維持するためのいくつかの方法です。 変化を歓迎し、受け入れる 変化はほとんどの人にとって非常に恐ろしいことですが、それは事業主が日常的に直面しなければならないことです。しばらくビジネスをしていると、クライアントへのケータリングやサービスなどの古いやり方が揺らいでいることに気づいたかもしれません。また、すぐに注意が必要なものがたくさんあります。これらの問題が発生したらすぐに、それらをつぼみに挟む必要があります。 変更がすでに行われている場合は、最初からそれを打ち負かすのが最善です。これらの変化に早く反応すればするほど、症状を治療するための解決策を早く見つけることができます。したがって、最善の策は常に、問題を処理するために起こっている変更を受け入れることです。より迅速な反応時間を取得し、それを介してあなたの方法を革新するための1つの確実な方法は、四半期ごとの戦略的計画とレビュープロセスをビジネスに実装することです。このリズムは、新しい学習がテーブルに来るときに波に乗ることができる間、あなたの努力を集中して実用的に保ちます。 顧客はあなたの優先事項です 需要と供給のルールは、時間の経過とともに完全に方向転換しました。製品ベースの企業は、製造と流通の問題を通じて、パンデミックの影響を非常に大きく感じています。サービスベースの企業は、自社のサービスがもはや必要ないことに徐々に気づいています。世界的大流行の間、安全な企業は1つもありませんでした。どうして?これは、お客様のニーズと解決策が必要な問題が常に変化しているためです。 これをどのように回避しますか?必要なのは、機会を特定するためにクライアントと会話することです。この戦略は、すべてのやり取りの最後に詳細な質問をしたり、調査を実施したりするのと同じくらい簡単です。 現時点では、顧客のニーズや問題に対応できることが不可欠です。それはあなたが進路を変え、絶えず変化する時代に適応し成長することができる方法です。 利益を報酬と見なさないでください 私たちは、自分が情熱を注いでいることに従えば、お金も従うという考えにしばしば誤解されてきました。ニュース速報、それはそれほど単純ではありません。あなたがすることへの情熱は、あなたがあなたの目標を達成するために必要なその火傷を提供するだけであり、それはまた貢献の感覚をもたらします。しかし、結局のところ、情熱は代償を払っていません。たくさんの利益があります。 結果を生み出し、収益に影響を与えるイニシアチブに焦点を当てることから始めることができます。ある調査によると、企業は単にお金を稼ぐだけでなく、その過程で社会にプラスの影響を与える方法を見つけなければなりません。この目的と利益の融合は、双方にメリットのあるシナリオの完璧な例です。クライアントは、社会に影響を与えるという使命を持ってビジネスをサポートするというアイデアを絶対に気に入っています。コミュニティと世界を改善しながら、企業は利益を維持することができます。

4人の起業家が語る、完璧なビジネスモデルの描き方とは

起業するのは、簡単なことではありません。様々な要因が絡み合っているため、可能な限り物事を正しく進めなければならないというプレッシャーがあります。しかし、いい経営モデルを確立するのは簡単なことではありません。 また、良い経営モデルを確立するためには、やってはいけないことだけではなく、多くの成功した起業家はが言うように自分が好きなこと、自分が頑張っていけることを選ぶことも重要です。 ジェラレ ダナエ ジェラレは、トロントを拠点とする建築事務所「Dexd」の社長です。世界有数のデザイン会社で働いていたことが、独立のきっかけになったといいます。 彼女は、以前働いていた会社で、規則に縛られていたという経験から、規則に縛られず自分のアイデアを形にできる会社を作ろうと思ったといいます。 会社のために多種多様な人材を採用した結果、彼女の夢見た従来の規則に縛られない会社を設立することができたようです。 ジェラレによると、彼女は利益ではなく、お客様のためにユニークなデザインを作りたいという気持ちを原動力としてきたそうです。 アメリア・クルース アメリア・クルースは、リーダーシップコーチです。彼女は、最初に始めたとき、これは一生やめられないと確信したと言います。 彼女はBusiness Insiderに、自分の人生で基盤を求めていたと話しました。コーチングをすることでクライアントのためにどんなことができるか、 また自分のために意義のあるものになるかを考えるところから始めたそうです。 経営するための予算は、最初に自分が会社に何を求めているのか、どのような人を雇いたいのかを把握した後はすべてがスムーズに進んだといいます。 マーサ サブコ マ―サは、デジタルマーケティングエージェンシーであるSubko & Co.を設立しました。Subko & Co.は、マーサが初めて立ち上げた会社ではありませんが、彼女によると、最初のスタートアップで学んだことが、Subko & Coで.の成功に欠かせなかったようです。彼女の最初の会社は失敗で多額の借金を抱えてしまいました。このように成功しても失敗しても始めなければなにもかわりません。 彼女の目標は、自分で専門性のある分野を見つけ出し、その分野で社会に貢献するということです。好奇心旺盛でイノベーションを続けていけば、市場で注目されるのは難しくないと彼女は考えています。 エレーナ ラインホルツ Bid + Stoneは、収益の一部を非営利団体に寄付するジュエリーブランドです。 彼女は常に自分の目標を口にしてきました。彼女は、単に顧客のために綺麗な宝石を作るだけではなく、なにか世界の役に立ちたいと思い会社を設立したようです。 「私たちはお客様にブレスレットを販売するだけでなく、ボランティア活動をしたり、地域レベルで活動したり、投票したり、議員に働きかけを行ったりする行動を起こす人たちのコミュニティを作っています。」 彼女の成功への道のりは、決して簡単なものではありませんでした。慈善活動をビジネスに取り入れるという彼女のアイデアは、会社設立のための資金調達の際には懐疑的な見方をされていました。 ある投資家からは「慈善活動と商業の融合はうまくいかない」と言われたといいます。しかし、目標を達成するためには、自分の力で会社を立ち上げる必要があると考え、最終的には自力で会社を立ち上げること成功しました。 彼女は、美しい宝石を作ることで、購入者が自分の住む地域にポジティブな影響を与える活動にボランティアとして参加できるようなチャリティ活動を新しく立ち上げようとしています。

自分のビジネスの「健康状態」をどう改善するか

起業家が知っておくべきことに焦点を当ててみましょう。起業家になるためには、 自分のアイデアに自信を持ち、強い信念を持つことが必要です。そうすれば、自分の夢に向かって投資する勇気を持つことができます。 起業することは、簡単なことではありません。真剣に考えなければならない問題や事柄に遭遇します。その中でも特に重要なのが、ビジネスの財務面です。 そこでここでは、財務管理を改善し、金銭的な問題直面することなく夢を最後まで実現するための簡単なロードマップをご紹介します。 脈拍を感じ取る 医者が脈拍や体温、血圧などを測るだけで患者の健康状態がすぐにわかるのように、企業をしたての時は、収益の流れを厳しくチェックすることが不可欠です。基本的なことかもしれませんが、 これが成功するために必要不可欠な一歩です。不確実な財務状況は重大な失敗を招きかねません。財務ソフトを使って、経理に詳しい人なら自分でできますし、会計士を雇って経理業務を行ってもらうのが一般的です。 不必要な支出を減らす このヒントは、一般的な医療アドバイスから家計簿まで、私たちの生活のあらゆる側面に当てはまるので、あまり説明する必要はないでしょう。ビジネスを問題なく継続するためには、稼いだ金額よりも少ない金額を使うことが効果的です。売上を上げるのも方法の一つですが、 不必要な支出を減らすことが一番です。そのためには、仕入先が適切な価格を提示しているかどうかを確認する必要があります。もしそうでなければ、条件を交渉してみましょう。条件を改善できるかもしれません。 成長の機会を逃さない 最初に紹介したステップは、収入と支出を記録しておくことです。1年の振り返りをする際に、これらの記録が役に立つでしょうし、自分の成長の見る機会にもなります。その際、 これらの記録を分析し、当初の財務目標や予測と照らし合わせてみるといいでしょう。そうすれば、翌年の目標をどのように調整すべきか見えてくるでしょう。

起業するために重要な3つのこと

これまでの人生で、自分の会社を経営することを夢見た人も多いのではないでしょうか。一生、会社員でいいと思っている人はいないでしょう。企業に成功して、高級車にのったり。。。 しかし、実際に成功するということ簡単なことではありません。実際にそこに到達する前の道のりを乗り越えなければなりません。ここでは、そのために必要な3つのステップをご紹介します。 リスクを恐れない 起業することは簡単なことではありません。しかし、失敗を恐れていては、いくらセミナーに参加してもビデオを見てもどうにもなりません。目標を実現するために一番大きなハードルは、資金や事業計画ではありません。リスクを恐れて、挑戦しないことです。 挑戦すること、そして失敗することを恐れないことが、次のステップに進む鍵となります。自分のニーズや価値観に合わせて、ゆっくりとしたペースで小さなことから始めるのが良いでしょう 計画する どんな事業をするかを決めたら、次は自分の見通しと目標を明らかにして計画を立てることです。徹夜や睡眠不足に陥ることなく、自分のニーズや期待に基づいて、自分のスケジュールや興味、能力に合わせて、事業を計画しましょう。 また、現実的な収入プランを計画することも重要です。非現実的なプランを作ってしまうと、どんなにいい事業でもうまく運営できなくなってしまいます。というのも、企業をしてからすぐは、どんなことに時間がかかります。結局のところ、計画を立てることは、自分自身を見つめ直して、やりたいと思うことを決め、そこに到達するための一種の予行演習のようなものです。 ”練習” 能力を身につけたばかりの頃は、基本的に自分のできることを広げ、失敗の改善や変化に対応する方法を模索しながら企業を立ち上げていくものです。スタートアップとして、このようなプロ意識に自分を持ちあげていくことが、成功への近道です。経営者は常に "練習 "をしています。失敗を乗り越えても、つまづいても、再挑戦するのです。 失敗しても、新しいことを学んでも、それを心に留めておくことが大切です。成功をするためには、専門知識を持ち専門的な経営モデルを確立させることが重要です

パンデミックの今を有効活用しよう

2020年はすでに終わっていますが、パンデミックの影響で、経済的に苦しんでいる人も多いと思います。多くの人にとって、経済的なピンチから抜け出し、状況を逆転させること目標でしょう。 ワクチンは普及しつつありますが、まだこれからどうなるかわかりません。仕事探しで苦労している方もたくさんいるでしょう。しかし、今すぐにでも人手が欲しいと思っている企業は山ほどあります。 居間にいる時間を使って、この記事にある3つの戦略を使って自分を磨き、企業が求める最高の人材になりませんか。 自分の能力の強調 今、企業が求めているのは、対応力があり、コミュニケーション力を備えた人材です。在宅勤務とはいえ、非常に忙しく、会社は新入社員を細かく管理する時間がありません。時間があるなら、 この機会にいろんな能力を身に着けることはどうでしょう。今時オンラインで無料でいろいろなことを学ぶことができますし、スキルアップにもつながります。 一時的な仕事でも断らない! 多くの業界で採用がやや遅れているとはいえ、通常通り採用を行っている会社もあります。大半は派遣社員だったり、給料があまり高くなかかったりしますが、自分の能力を磨き、その会社と良好な関係を築く絶好のチャンスです。正社員としての募集があれば、その会社に採用される可能性も高くなります。他の会社に就職することになってもその会社で積んだ経験は無駄になりませんし、状況が良ければ推薦もしてもらえるかもしれません。 履歴書などの強化 今、履歴書とLinkedInのプロフィールを強化する絶好のチャンスです。応募する業界に関連した自分のスキルを強調するようにしましょう。 LinkedInのプロフィールも忘れずに更新しましょう。今までの取引先や上司に推薦状を書いてもらい、あなたの仕事への誠実な態度を知ってもらいましょう。

職場でのマンスプレイニング マンスプレイニングって何?

この記事を読んでいるあなたが女性であれば、男性の上司からマンスプレイニングを受けることも多いのではないでしょうか。あなたが男性であれば、それが何であるか知らないかもしれませんし、 知っていたとしても、自分が仕事仲間に意識せずやってしまっているかもしれません。この記事ではマンスプレイニングとは何か、職場でどんな時に起きるかを説明します。 マンスプレイニングとは、メリアムウェブスター英語辞典によると、「女性に何かを説明する際に、その話題について知識がないと仮定して、見下したような態度で男性が説明すること」とあります。 説明することとマンスプレイニングは紙一重で難しいところですが、これは意見を求められたかどうかによります。 そうは言っても、職場でのマンスプレイニングを避けることはかなりて難しいです。職場でのマンスプレイニングの典型的な例としては、自分が上司だから、あるいは単純に女性だからという理由で、 あなたよりも自分のほうが知識・教養があると決めつけてくる人、自分がその話題をよく知らないことを認めたくないがうえに、代わりに不正確な情報を自信満々に言い続ける人、自分主導の会話を延々と続ける人などが。。。そういう人は、自分が会話の主導権を握るために、他の人たちに劣等感を抱かせることに全く罪悪感を感じません。 では、マンスプレイニングをしている人にマンスプレイニングを効果的に説明するにはどうしたらいいのでしょうか?もし、あなたが男性で、マンスプレイニングをしてしまってるなら、そうすれば改善できるでしょうか。まず、会話がマンスプレイニングになっているかどうかを認識することが大切です。多くの男性は、自分がやっていることに気づいていないので、指摘するのが一番の近道でしょう。ほかの人の前で指摘するのが気まずい場合は、プライベートな場所で相手と話し、相手の行動や態度が自分やその場にいる人たちにどんな影響を与えているかを説明しましょう。マンスプレイニングを指摘すればするほど、そこから学習をして態度を直してくれるはずです。

簡単にお金を貯める方法

幼い頃から将来のためにお金を貯めなさいと言われてきましたよね。しかし、努力しても、それが難しい場合もあるのではないでしょうか。 大人になると、請求書の支払いや、食料品、生活必需品など生活に必要なお金が出てきます。 でも節約しなきゃと思っていても、ほしいものは買っちゃいますよね。そこで、以下にお金を節約するための3つのコツをご紹介します。 不必要な家電製品は買わない! 台所での作業は手間も時間もかかります。だから簡単に、より早く作業ができるように家電製品を買いたくなりますよね。 でも節約するにはやっぱり不必要な家電製品を買わないことに越したことはありません。 鍋でご飯を炊いたり、オーブンでサンドイッチをトーストしたり、ネットで売っている安い電池式の泡立て器で生地を混ぜたり。 節約になるだけでなく、いらないものを買わないことでキッチンスペースも確保できます。 洋服代の節約 確かに、友人や同僚に新しい服を自慢したいから、毎月新しい服を購入したいとやっぱり思うときはありますよね。しかし、クローゼットの中に服が増えれば増えるほど、 着る頻度が少なくなります。だから、新しい服を買うか、古い服を売るかして、部屋のスペースを確保しながらお金にしていきましょう。一石二鳥ですね!! 宝くじは買わない! 誰もが人生で一度は宝くじで一発当てたを夢を見たことがあるでしょう。大きな夢を持つことは良いことですが、稼いだお金を宝くじに費やすことは、お金を増やすのに効果的ではありません。 ロトに当選する可能性は非常に低いです。次に宝くじを買いたくなったら、そのお金を貯めておくと、1ヶ月でどれだけ貯まるか驚くことでしょう。
Advertisement